第六回|青森

第6回 子どものケータイ利用を考える全国市民ネットワーク全国会議 青森大会
  1. 日時
    • 平成26年10月24日 金曜日 13時から17時30分
    • 平成26年10月25日 土曜日 10時から12時30分
  2. 会場
    • ホテルアベスト青森(旧アラスカ館)
  3. 内容
    • <1日目>
    • 基調講演
      • 講師:国立教育政策研究所 生徒指導・進路指導研究センター  総括研究官    滝  充   氏
      • 演題:スマートフォンを持つ子どもたちに大人が出来ること
    • 分科会
    • 全体会
    • <2日目>
    •  分科会
    •  全体会

主催:子どものケータイ利用を考える全国市民ネットワーク

共催:青森県中学校教育研究会

後援:青森県教育委員会

協力:子どもたちのインターネット利用について考える研究会/一般社団法人セーファーインターネット協会(SIA)


 第6回 全国会議in青森 20151024

 第6回 全国会議in青森 第6回 全国会議in青森


以下、当日のプログラムです

【会期  第一日(24日金曜日)】

■基調講演  「スマートフォンを持つ子どもたちに大人が出来ること」 講師:滝 充 先生 国立教育政策研究所 生徒指導・進路指導研究センター 総括研究官

■分科会

分科会A 「学校現場での情報モラル教育と生徒指導」(学校現場での情報モラル教育や生徒指導の実際について、グループワーク形式での情報交換や交流を行う) 講師:玉田和恵先生 江戸川大学 メディアコミュニケーション学部教授

分科会B 「ゲーム機などの保護者管理機能の最新状況」(主要機器のペアレンタルコントロールサービスの最新状況についての情報提供と意見交換) 講師:長谷部一泰(子どもネット研 事務局)

分科会C 「いまさら聞けない人気サービス早わかり」(LINEやTwitterなどの人気サービスの構造や各サービス間の違い、トラブルの背景などを、実機画面の投影を交えながら学ぶ)講師:高橋大洋(子どもネット研 事務局)

■全体会       分科会報告(分科会参加者) 講評 浅田豊 青森県立保健大学栄養学科准教授             

【会期  第二日(25日土曜日)】

■分科会

分科会D 「子どものネット利用トラブルを減らすために、今日から家庭で出来ること」 一般保護者向けモデル講演   講師:笹川進吾(広島市電子メディア協議会 副会長)

分科会E 「地域に根ざした教育啓発取り組みの事例と今後」  青森県内外での特徴ある取り組みや共通する課題の共有
事例発表:

安田俊彦様(青森県教育委員会学校教育課)

大谷良光様(弘前大学ネットパトロール隊)

眞井修二様(八戸IT・テレマーケティング未来創造協議会)

森川勝栄様(秋田県教育委員会生涯学習課)

進行:子どもネット研事務局

■全体会