活動の基本方針

さまざまな背景や設立理念を持つ団体や自治体が参加することから、全国ネットワークとしての活動の基本方針を以下の通りに定めています。

  1.  各地域活動の緩やかな連帯、連携にとどめる
    • 全国会議は各地域活動や団体の上位構造ではありません。
    • 集権的、階層的な組織作りを行いません。
  2. ネットワーク内の多様性を重視する
    • 参加団体・地域を増やしていきます。
    • 保護者団体だけでなく、地方自治体も参加が可能です。
    • 参加団体に対しては、活動目標や内容、優先度づけを拘束しません。
  3. 国や事業者(団体)からの中立性を保つ
  4. 対立的になるのではなく、融和的な対外働きかけを行う